ヤワタコアシカタトサカの開封・水合わせ・水槽導入時の様子

ヤワタコアシカタトサカ
開封・水合わせと水槽導入時の様子です。

ヤワタコアシカタトサカ到着時の様子

 

購入先はチャーム楽天市場店です。

高さは土台ライブロック込みで6.5cmほど(到着時の大きさ)。
沖縄産です。

 

土台ライブロックにプチプチを輪ゴムで撒き、
輸送袋の中にぷかぷか浮かせてある状態で到着しました。

海水は綺麗に透きとおっていたので、
輸送状態は悪くなさそうです。

開封時は縮こまっていましたが、
幹が非常に太いのが印象的な個体でした。

 

温度合わせ中の様子

温度合わせは他の掃除部隊と同様、
水槽温度に合わせた海水を入れたクーラーボックスで
30分ほどかけて行いました。

 

バケツに移して水合わせスタートです。

ヤワタコアシカタトサカ 水合わせ開始

水合わせをしていると少し触手が伸びてきました。

ポリプは出ていませんが、
ベージュに薄いグリーンが乗った個体の様です。

 

30分ほどかけて水合わせを行った後に水槽に入れました。

ヤワタコアシカタトサカ 水槽導入時の様子

どのぐらい大きくなるのか?
元々どんな生え方をしていたのか?

未知数だったので、
安定した水流がある場所において
様子を見てみる事にしました。

青色LEDを当てるとグリーン感が増しますね~。

触手もポリプが開いていない状態だと、色はこれに近いかも。

このカラー、青色LEDで照らしたら相当映えそう。

ホントはこのグリーンが欲しかったんですが、
いつ見ても売り切れだったんですよね^^

 

いつかタイミングが合って在庫があれば、
グリーンを狙ってみようかと思います。

 

水槽に入れてから数時間経過すると、
水流に反応して徐々に触手が伸びてきました。

触手が伸びてきたヤワタコアシカタトサカ

先程とは全くの別物状態です(汗

寄ってみました。

ヤワタコアシカタトサカ

触手が伸びるとベージュカラーが強くなるみたいですね^^

 

・・・更に数時間後。

ポリプが出てきたヤワタコアシカタトサカ

より一層触手が伸びて、ポリプらしきものが出てきました。

ヤワタコアシカタトサカのポリプ

このトサカの全体像がわかってきました。

ベージュカラーの上に淡いグリーンが乗った個体の様です。

綺麗ですね~^^

 

最後に1日目の消灯直前の様子はこちら。

ヤワタコアシトサカ導入初日の水槽全景

予想以上に大きくなりました。
Sサイズなのにめちゃくちゃ存在感あります。

高さを計測してみると
土台ライブロック込みで13cmぐらいありましたよ。

 

・・・なんだろ?

トサカが1本入っただけなのに、
水槽全体が妙に怪しげな雰囲気になった気が(笑)

 

青色LEDに照らされて揺らめく
ベージュ淡グリーンが綺麗です^^

 

ヤワタコアシカタトサカは、
光量がたりないとまっすぐに伸びず、
水流がたりないとポリプを開かない事が多いそうです。

 

1日目から真っ直ぐに伸びてポリプを開いているので、
状態はかなり良いのかもしれません。

 

いつも元気な個体を送ってくれるチャームさんに感謝 m(__)m

 

・・・さて後は、
家の水槽環境で維持できるかどうか?ですね。

 

今の場所だと、
伸びた触手がマメスナに接触しそうなので、
様子を見て配置場所を考えないといけなそうです。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す