ニッソークロスミニ これちょっといいかも?

まきです。

海水魚飼育を始めようと色々調べているのですが、
やっぱり実物をみてみないとイメージ湧かないなぁと。。

・・・というわけで近所の熱帯魚ショップに行ってきましたよ^^

私の住んでいる地域ではわりと有名なお店という事もあり、
海水魚の種類や水槽などの種類も豊富でした。

色とりどりの魚やサンゴを見ていると、
やっぱり海水魚飼いたいなぁ~、と思っちゃいますね。。

何気なく水槽コーナーを見ていたら、
ちょっと気になるアイテムを発見したので紹介しますね。

↓↓↓ それがコレ

ニッソークロスミニ(NISSO CROSSMINI)。

こいつの注目すべきポイントは、
何といっても水槽サイズとろ過システム。

・W200 D200 H230mm(約6.8L)

サイズ的には超小型水槽ですが、
何とろ過システムにはオーバーフローを採用してます!

 

「うおお! うそだろ? このサイズでオーバーフロー?

 

と思わず食いついてしまいましたよ^^

クロスミニは土台となる部分にオーバーフローが仕込まれていて、
水槽とオーバーフローがセットになってる、
海水・淡水どちらでも行ける超小型水槽です。

オーバーフロー部分と水槽を合わせても高さはたったの440mm。

弁当箱を置けるぐらいのスペースが取れれば
デスクの上にでもおけてしまいそうなぐらいのコンパクトサイズですねぇ。

しかもオーバーフロー形式だから、
小型水槽でも水量を稼ぐことが出来そうですし。。

 

いや~、何ともスゴイ時代になった物です。。
勢いで即買ってしまいそうになりましたがそこは我慢しました(笑)

 

帰宅してからネットで調べてみると、
ニッソークロスミニの評判は結構良いみたいです。

SHOPで押しているところも多いですし、
この水槽一つでクマノミやサンゴを維持している方もいらっしゃいました。

 

中にはCROSSMiniでイエローヘッドジョーと無脊椎を同時飼育されている方も。。
・・・すげぇなw

 

イエローヘッドジョー

 

「海水魚は飼いたいけど飼育スペースが取れない(汗」

私と同じ様な悩みを抱えている方だったら飛びつきたくなる商品ですよねぇ。

 

ちなみにそのショップでは13800円で売ってましたが、
ネットで調べてみると、送料込みでも8000~9000円ぐらいが相場かな?

アフターを考えれば地域のショップで飼うのも良いかもしれませんが、
水槽単体で考えるならネットで購入した方が断然お得なようです。

 

ニッソーCROSSミニも検討してみる価値ありそうだなぁ。
・・・ますます悩みが深くなりそうです。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 小型海水魚LOVE

    こんにちは。
    この前はいきなりコメントしてすいませんでした(笑)
    自分も本当ならOF水槽は買うつもりは全くありませんでしたけど、自分が住んでいる場所は南国で五月半ばぐらいから気温が平均26℃以上~真夏は平均33℃以上になりますので色々考えた結果、総水量を少しでも増やして水温の変化を少なくするためにOFにしようと決めました(>_<)
    濾過層を大型にしたためその分部屋のスペースもなくなりましたけど、夏場対策はできましたので一応良かったと思います。
    僕は現在、維持が難しい珊瑚やイソギンチャク類は飼育せず安価なライブロックと細かい珊瑚砂だけで小型海水魚(ハゼ類)とヤドカリやテッポウエビ等を飼育しています(*^^*)

    海水魚飼育頑張って下さい!!

    • まき

      小型海水魚LOVEさん、こんにちは。

      なるほど~。お住いの地域によっても
      異なる機材の選択が必要なのかもしれませんね。

      >安価なライブロックと細かい珊瑚砂だけで小型海水魚(ハゼ類)とヤドカリやテッポウエビ等を飼育しています(*^^*)

      いいですね~^^ゆくゆくは私も、
      テッポウエビと共生ハゼのペアを飼いたいです。

      全てが探り探りですが地道にがんばりますw

コメントを残す