マメスナギンチャク2つに千切れる(汗

マメスナギンチャクが2つに千切れてしまいました(汗

2つに千切れたマメスナギンチャク

 

マガキ貝、スカーレットリーフハーミットクラブ、タカラガイが、
上に乗って時々掃除をしていたので、
土台ライブロックの接続部分に負荷が掛っていたみたいです。

 

2つのライブロックにまたがる形で活着していたんですが、
平らでないフジツボの貝殻の上に、
固定せずに直接置いていたのもまずかったですね。

 

両サイドに重みが掛ったせいか、
土台ライブロックごと2つに分かれてしまいました。

 

ぶちん!と千切れてなんとも無残な状態に((+_+))

 

最近はポリプの開きがよくなってきていて、
新たなポリプもどんどん出てきていただけに残念。。

元気に開いてくれているのが救いです。

 

このまま2つに分けて育てるか、
それとも水中ボンドか接着剤でくっつけるか。

 

・・・ん~、どうしたもんでしょう(-“-)?

 

掃除部隊を増員しようかと考えていたところなので、
水中ボンドも一緒に買ってみようかと思います。

上手にくっついてくれればいいんですけど、どうかなぁ?

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す