トサカの配置場所を変更しました

先日招き入れた
ヤワタコアシカタトサカの状態が落ち着いてきたので、
水槽内の配置場所を変更してみました。

ヤワタコアシカタトサカ

 

水槽に入れてから2日が経った状態です。

すっかり枝が伸び、ポリプも開いてくれています^^
おそらくこれがMAXの大きさかと。

 

このままだとふとした拍子に
マメスナギンチャクに接触してしまいそうだったので、
配置場所を変更してみました。

 

ヤワタコアシカタトサカは、
やや強めの光と水流を好むそうなので、
ライブロックの右上に置いてみる事に。

ヤワタコアシカタトサカの配置変更

こんな感じです^^
家の水槽では光と水流が最も当たる場所ですね。

 

真上から見てみると、、

真上から見たヤワタコアシトサカ

もさもさポリプが出てきました。

 

ここでいいかな?とも思ったんですけど、
前から見ると土台ライブロックと茎の方向が斜めで
ちょっとバランス悪いなぁと思ったので。。

 

こうしてみました。

ヤワタコアシカタトサカの配置決定

・・・微妙な違いですけど。。

 

いい感じに水流ポンプも隠せたし、
前から見た時にもすっきり。

なんとなく納得したのでここに決定。

 

限りなく自己満足の世界ですねw

 

ポリプの方は、

ヤワタコアシカタトサカのポリプ

今の所はこんな感じに出てくれています。

ひとまずこの状態で様子を見てみる事にしました。

 

枝が横に成長してくれれば、
いい感じになりそうなんですけどねぇ^^

 

さて、家の水槽環境でどのぐらい維持できるでしょうか?

 

変化があったらまた記事にしますね。

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す