やはり喧嘩勃発!・・・でもペアになりました

スポッテッドマンダリンペアになったようです^^

スポッテッドマンダリンのペア

 

・・・しかしペアになる前に1つ、問題がおきていました(汗

 

同居5日目に先住のメス、
のんちゃんの第二背びれの端にかじられたような傷を発見。。

 

スポッテッドマンダリン同士のけんかで出来た傷

 

・・・うっ(・”・;)

 

よくよく観察してみると、
尾びれにも2か所、かじられたような傷がありました。

 

もしかして喧嘩した?

 

スポッテッドマンダリン

 

・・・したな (_ _|||)

 

オスのおんちゃんには傷がありませんでした。

どうやら一方的にやられたようです。

 

しかし2匹の様子を観察してみると、
特に関係が悪化したようには見えなかったんですよね。

 

仲良しのスポッテッドマンダリン

 

相変わらず仲良く泳いでいますし、
喧嘩している様子も見受けられません。

 

・・・はて? どういうことだ?

 

その時は疑問だけが残ったんですが、
消灯後に原因が判明しました。

 

どうやら新入りのオス、おんちゃんが、
水槽に慣れてきたことで縄張りを主張しているようです。

 

DSC_4926_R

 

水槽内で最も奥にあるライブロックのトンネルが気にいったらしく、
ここを寝床に決めたらしい。

 

消灯後になってから、
この場所にメスののんちゃんが侵入してくると、
猛スピードで迫って追っ払おうとしていました。

 

殆どは軽い体当たりですけど時々のんちゃんの背中を突いてます(汗

 

背びれと尾びれのかじられ傷の原因はコレですね。

 

まずいな~、一旦隔離するか?
それとももう一度レイアウトを変更するか?

 

どうしたものかと悩みましたが、
消灯後の2匹の様子を観察してみると、
メスののんちゃんがオスのおんちゃんを探して近づいていってます。

 

のんちゃんは近くで一緒に寝たいみたいなんですが、
おんちゃんは一人で寝たいみたい。

 

・・・ん~、これではレイアウト変更しても意味がないなぁ(汗。

 

マンダリンの喧嘩は結構激しいらしく、
気が合わない同種のオス同士、メス同士が顔を合わせると、
互いの首に噛みついて相手が絶命するまでやりあうとか。

 

しかし見ているとそこまで激しくないんですよ。
せいぜい1回、ちょんっと突くぐらい。

 

オスのおんちゃんが度重なる環境変化で、
気が立っていたのも関係していたのかもしれません。

 

ようやく落ち着ける環境になったのに、
夜遅くに寝床に入るとメスののんちゃんが近づいてくる。

 

警戒が溶けていないおんちゃんが、
敵と間違えて攻撃している可能性がありそうです。

 

朝と昼は全く問題なく仲良しですし、
いざこざを起こしているのは消灯後の30分だけなので、
消灯後、遮光カバーを掛けるまでの時間を短くする事にしました。

 

念の為に隔離ケースは用意しておいて、
これ以上傷が増える様なら即隔離する事を決めて、
このまま様子を見てみる事に。

 

次の日から消灯後は注意深く観察していたんですけど、
日を追うごとに攻撃頻度は減っていきました。

 

ここには外敵はいないし、
いるのは自分とメスののんちゃんだけだと分かったようです。

 

少しずつ回りが見えてきたみたい^^
これなら行けそうです。

 

そして8日目の夜、
新入りおんちゃんが砂の上に落ちたイトメ
突然食べ始めました!

 

前日までは、
ピンセットから直接食べる以外は全く無関心だったのですが、
のんちゃんが底に落ちたイトメを食べてるのをみて覚えたようです^^

 

この日を境に、活イトメは爆食いモードに突入しました。
これで一安心。
拾い食いをしてくれるようになれば後は勝手に太るでしょう。

 

・・・そして先住のメス、のんちゃんにも変化が。

 

体色に変化が現れたスポッテッドマンダリンのメス1

 

8日目の夜、消灯1時間前ぐらいになった時に、
体色に明らかな変化が見られました。

 

スポッテッドマンダリンのメスの婚姻色?

 

全身の斑点が急激に薄くなり、体全体が薄紫色に。
目の周りだけが隈どりのように黒く変化しました。

 

これってもしかして、、、
スポッテッドマンダリンのメスの婚姻色ってやつなのかな?

 

なんとなく何かが起きそうな気がしたので、
消灯直前から張り込んでいたんですけど、

 

・・・見れましたよ^^
スポッテッドマンダリンの求愛ダンス!

 

メスののんちゃんが、
砂の上やライブロックの上で全身のヒレを広げて待っていると、
オスのおんちゃんが急接近してきました。

 

オスが全身のヒレを全開に広げて、
メスの横にずざざーっとスライディングしてくっつくと、
ビッ、ビッ、と瞬間移動する様に2匹で寄り添って泳ぎながら、
水面に向かってふわーっと浮き上がっていきました。

 

流石に産卵には至りませんでしたけど、
何度も求愛ダンスをしてましたね。

 

放っておくといつまでもダンスしていそうだったので、
遮光カバーをかけて強制終了させておきましたw

 

この日を境に消灯後の喧嘩も無くなりました。

 

寄り添って眠りにつくスポッテッドマンダリンのペア

 

おんちゃんの寝床にのんちゃんが入ってきても、
追い払ったりしなくなりましたね。

 

軽いいざこざはありましたけど、
どうやらめでたくペアになったようです^^

 

あ~、良かったー ><

 

この良好な関係は一時的な物なのか?

それともずっと続くのかは現時点では分かりませんけど、
穏やかで平和な水槽が戻ってきました。

 

かじられても積極的にオスに近づいて行った、
先住のメス、のんちゃんの粘り勝ちですね。

良い子です♪

 

今回は短期間で喧嘩が収まりましたけど、
激しく喧嘩をしている様なら、
取り返しがつかなくなる前に隔離した方が良さそうです。

 

ちなみに求愛ダンスは毎日やるわけではないみたい。
メスの体色も翌日には元通りになっていました。

産卵準備が整うと体色に変化が出るんでしょうかね?

 

のんちゃんのかじられ傷も、
1週間ぐらいで殆ど目立たなくなりました♪

 

スポッテッドマンダリンの顔のアップ

 

おんちゃん、もう噛みついちゃだめだよ~。

のんちゃんと仲良くやってくださいな。

 

同種のオスメスとはいっても、やはり導入時には注意が必要ですね。

 
 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク


2件のコメント

  • こんにちはー!

    ついにペア化ですね!おめでとうございます♪

    やっぱり最初は小競り合いあるものですよね;
    うちのキイロサンゴハゼも最初の頃は追い払ったり脅かしたりしてました。

    なかなかペアにするのは大変ですよねー(´・ω・`)

    これからどんどん仲良くなって、産卵まで見れたらいいですね♪
    頑張ってくださいっ!

    • まき

      めておさん、こんばんわ^^

      無事ペアになったみたいです。
      ありがとうございます♪

      そうですねー、めまぐるしい環境変化で、
      ストレスがたまってたのかもしれません。
      オスのおんちゃんも密かに一杯一杯だったんじゃないかと。

      ようやく回りが見えてきたようで、いい感じですよ♪
      小さい水槽ですが産卵まで見れたらいいなぁ、と思ってます^^

めてお にコメントする コメントをキャンセル