ニッソーアクリルタンク 海水水槽セットアップ編

ニッソーアクリルタンク海水水槽立ち上げセットアップ編です。

ニッソーアクリルタンク海水水槽

 

アクリルタンクの確認と試運転も終わったので、
海水水槽をセットアップしていきます!

→ ニッソーアクリルタンク開封・試運転編

 

といってもオールインワン型の小型水槽なので、
やる事はシンプルなんですよね^^

 

付属のろ材を水洗いした後にろ過層にセットして、
水中ポンプと照明を設置したら底砂と海水を入れるだけです。

 

ただ、生物ろ過を強化しておきたかったので、
ろ材にエーハイムメックを追加しました。

ネットに入れたエーハイムメック

エーハイムメックを台所用のネットに入れた物を、
活性炭とホワイトマットの間に仕込んでおきました。

エーハイムメックをニッソーアクリルタンクのろ過層にIN

 

エーハイムメックを追加した場所はこの図で確認して下さい。

ニッソーアクリルタンク 背面ろ過層構造図

純正ろ材を全て入れた状態でエーハイムメックが150グラムぐらい入りましたよ^^

 

後は底砂をひいて人工海水を入れるだけなんですが、、
今回は立ち上げを早くしたかったのでこちらの底床を使いました。

 

 

Bact Sand(ばくと さんど)パウダー 1リットル

 

前回スモールタイプを使った時にかなり良かったので、
今回もスモールを使おうと思ったんですけどまたもや売切れでした(汗

 

私が欲しいと思う時にはいっつも在庫ぎれなんですよね^^

という訳で今回はパウダータイプをチョイス。

 

ばくとさんどをニッソーアクリルタンクに敷いて、
人工海水を半分ぐらい注ぎました。

 

↓↓↓ ばくとさんどを入れた直後の様子

 

ニッソーアクリルタンクにばくとさんどパウダーを入れました

 

流石にパウダータイプなだけあって濁りまくりです^^
前回はビニール片が混入していましたが今回は異物混入はありませんでした。

 

そしてろ過の立ち上がりを更に早くする為に、
バクテリア付きのろ材も購入しちゃいました。

 

↓↓↓ コチラです

 

 

バクテリア付きの多孔質シェルターろ材、ハニカムブラック

 

私が購入したのは、
これにマリンプランツ(海藻)が付いたハニカムシェルター。

 

商品名はたしか、
ハニカムシェルターブラック マリンプランツデコレーション」でしたが、
今は商品から削除されちゃったみたいです。

 

・・・コレ、かなり良かったんですけどね~。
あまり買う人いなかったので取扱辞めちゃったんでしょうか?

 

開封時の様子を写真に撮っておいたので乗せておきます。

 

ハニカムシェルターブラック マリンプランツデコレーション

石灰藻びっしりのハニカムシェルターに海藻類が撒きつけられて活着されてました。

ハニカムシェルターブラック マリンプランツデコレーションに付いていた海藻

2種類の紅藻に、フェザープランツとヘライワズタが付いてましたよ^^

 

金額も確か800円ぐらいだったかな?

 

長期ストックされていそうなろ材で、
バクテリアや微生物も沢山ついてそうな感じでしたし、
凄くお買い得でした。

普通に海藻を買うより全然安くつきましたし。

 

なぜ海藻付きろ材を選択したかと言いますと、
メイン水槽だと掃除部隊が優秀過ぎて海藻は入れられなかった、
というのが一つ目の理由。

 

おそらく入れた所で数日で丸裸にされるでしょうw

 

2つ目の理由は海藻の光合成による酸素の供給と、
栄養塩の吸収効果を狙ってみようかな?と考えたからです。

 

総水量の少ないアクリルタンクは出来れば換水少なめで、
水質変化を抑えながら維持したかったので、
ものは試しで海藻を入れてみようかな~?と。

 

こちらの海藻付きハニカムシェルターは、
輸送されてきた海水と共にアクリルタンクに入れました。

 

・・・そしてLED照明を付けて水中ポンプをスタートすれば、、

 

アクリルタンク海水水槽立ち上げ初日

 

ニッソーアクリルタンクの海水水槽セットアップが完了です♪

 

思いのほかLED照明が明るいので写真に縦線が入っちゃっていますが、
立ち上げ作業はあっという間でした^^

 

最初はシャワーパイプを付けてみたんですが、
なんとなくうっとおしかったのでジェットノズルに変更。

 

これでも水面はかなり揺れているので問題ないかな~?と。

 

海水の濁りは数時間たつとかなりクリアーになり、
初日の夜にはイサザアミとヨコエビらしき甲殻類が、
水槽内を元気に泳いでいるのを確認しました。

 

バクテリア付きろ材と底砂で立ち上げるとやっぱり違いますね^^

 

後はじっくり、ろ過が熟成するのを待ちます。

フタとヒーターをなんとかしないとなぁ。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

4件のコメント

  • こんにちはー!

    マリンプランツ付きのハニカムシェルター何て売ってるんですねー!
    私が見たのはスターポリプ付きでしたw

    我が家の水槽では大量発生して困っている海藻も、
    少しなら水槽に華を添えてくれますね♪
    …私はもう海藻駆除諦めてますけどOTL

    ライブロック入れる予定ですかー?(´ω`)ノ

    …あ!チンアナゴもいいですね!(何

    • まき

      めておさん、
      海藻付きのコレ良かったですよ~^^

      種類にもよるんでしょうけど
      爆埴しすぎちゃうと困りますね。

      ライブロックは今の所は入れない予定です。
      総水量が減りそうなので(汗
      サンゴの土台で付いてくるやつで十分かな~?と^^

  • こんばんは〜

    おおおお
    アクリルタンクいきましたか!

    これ、ちょっと気になっていたんですよね〜
    小型水槽でもしっかりしてそうだし。

    バクトサンド売り切れは痛いですよねヽ(;▽;)ノ
    私も、泣く泣くアラガナイトの砂にしましたし・・・・
    でも、バクテリア付きは楽ですよね!
    私も立ち上げを手軽に済ませたかったので迷わすチョイスしました(つД`)ノ

    水量が少なくても生体が少なきゃなんとかなるのかな?
    イロイロガンぱってください\(^o^)/

    • まき

      ムコタマさん、こんばんは。

      アクリルタンク、
      作りは割としっかりしていましたよ~^^

      ライブサンドって在庫切れ多いですよね(苦笑
      中々タイミングが難しいですw

      バクテリア付きだと立上げ楽ですよね。
      おかげで亜硝酸地獄にならなくて済みました(^^♪

      小型で総水量が少ないので、
      魚を入れるとなると急に難易度上がりそうなので、
      今の所は甲殻類とソフトコーラルだけの予定です^^

コメントを残す