カニハゼ君入海しました! 1日目の様子

温度合わせと水合わせを終えたカニハゼ君を
30cmキューブハイ水槽に入れました。

カニハゼ

 

前回記事 → カニハゼが到着しました! 開封・水合わせの様子

 

餌付けをどうするか色々考えたんですけど、

今回のカニハゼ君は、
隔離ケースやサテライトで餌付けや様子見をすることなく
本水槽にいきなり入れる事にしました。

 

近所のショップ店員さんにも相談してみたところ、

 

「大型水槽に入れるなら隔離ケースや専門の小型水槽を用意して、
餌付けをしてから入れた方が良いかもしれないけど、
ある程度立ち上がった小型水槽なら直接入れちゃった方がいいかもよ。」

 

ということだったので。

 

カニハゼは寝床(巣穴)を作って、
そこを拠点に生活するようなんですが、
ストレスには非常に弱いんだとか。

大幅なレイアウト変更で巣穴を壊したりすると、
そのストレスだけで☆になっちゃう事もあるんだそうです。

だったら体力のあるうちに水槽に入れて、
巣穴を確保して貰った方が落ち着くかもな、と。

 

後は隔離ケースの場合、
餌付けに失敗した時に直ぐ☆になるリスクも高いそうな。

ある程度立ち上がった水槽に入れれば、
底床の微生物を食べて暫くは生きられるから、
餌付けの期間も多少は長く取れるかも、とのことでした。

 

本水槽で餌付けをするとなると、
残餌による水質悪化が心配では有りますが、
こまめな換水で対応しようと思います。

 

・・・んー、やはり難易度高そうっすね(汗

 

まぁ、何事も経験ってことで。
今回はこの方法でやってみましょう!

 

入念な水合わせを終えたカニハゼ君は、
来た時が嘘のように動きが活発になっています。

そろそろいいかな?ということで、
カニハゼを優しく捕獲して本水槽に入れました。

 

・・・無事着底!と思いきや、
水槽の中層付近でホバリングしてピタッと止まりました。
新しい環境に警戒しているようです。

 

新入りに興味を持ったカクレのイワさんが、
ぎゅーんと急接近してきたので、手を動かして追い払いました。
気持ちは分かるけどちょっと待ってね^^

 

30秒ほど中層でホバリングしていたカニハゼ君は、
すーっと沈むように床に到達。

入海直後のカニハゼ

体を低くして固まっていました。
カニハゼは危険を感じると擬態するって言うけどこれの事かしら?

 

暫くすると泳ぎだしたので動画に撮ってみました。

滑るような泳ぎで水槽をぐるっとまわった後に
ガラス面に映る自分の姿にケンカを売っていますw

 

カクレ達は興味しんしん。
遠巻きに様子をうかがっているという感じでした。

 

・・・そういえば家のカクレ達はブリード個体。
他種の魚と混泳するのは人生初めての経験なんですよね。

カニハゼはもちろんのこと、
この子たちにもストレスが掛らない様にしないとなぁ。

 

・・・しかし店員さんのお話しを聞いていたので、
ある程度の覚悟はしていたんですが、
今回届いたカニハゼ君は中々の激やせ個体でした(汗

 

なんでしょう? このうなぎイヌ感。
あのショップに長期間いた子はやっぱり餌付いてたんだなぁ。

 

これは早めに餌付けないと、
体力が無くなってあっという間に☆になりそう。

 

しかし、スレや傷は一切ないですし、
病気も持っていなさそうな綺麗な個体なので、
餌付けさえ何とか出来れば行けそうな気はします。

 

頑張るしかないですね ><

 

落ち着かない様子で泳いでいたカニハゼ君ですが、
ハゼ用土管を見つけた途端、中に入って動かなくなりました。

 

ハゼ用土管に入ったカニハゼ

 

長旅でお疲れなんでしょう。
土管の中で4時間ぐらいじーっとしていました。

 

 

・・・夜になり、カニハゼ君はようやく活動を開始。
カクレ達の存在は気になるようですが大分落ち着いた様です。

周囲の様子をうかがうようにゆっくりとホバリングしながら、
ふわーっと前面に出てきて底床のはみはみをはじめてくれました^^

 

 

ん~、痩せてはいるけどやっぱりカワイイ♪

 

愛嬌のある顔と独特の仕草のミスマッチ感がたまりません。
不思議な魅力のある魚ですねー。

 

カニハゼ君が動き出すと、
トロとイワさんがしきりに様子を見に来ます。

でもケンカを売るというより興味しんしんという感じ。
ヒレを大きく立てて泳ぐカニハゼに少しビビってるかもw

 

君たちが温和な子で良かったよー。
今のところ混泳は問題なさそうな気がしますね^^

 

とりあえず入海数時間で☆になるという、
最悪の事態だけは避けられたようです。

 

・・・さて、後は餌付けですね。
痩せてる固体だから早めに何とかしないと。

 

カニハゼ

 

色々な変化があって大変だろうけど、
何とか持ちこたえてほしい。

暫くは水槽から目を離せない日が続きそうです。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • AQUA FIRSTさんで購入されたということは、
    ショップでは冷凍コペポーダで餌付けされていたのでしょうか?
    もしショップで餌付けに成功していたのなら、
    急いで同じものを準備して与えた方が良いかと思われます。
    砂を口に食む体力すら失い、背びれを畳んでしまったのなら
    もう手の施しようがないので…
    一旦痩せてしまったカニハゼを立て直すのは非常に困難ですが
    無事に餌付けできることを祈っています。

  • まき

    Pinoさん、こんばんは。

    家に来た子は4日前に入荷された個体だそうなので、
    おそらく餌付けは済んでいないかと思われます。
    冷凍コペも試してみたのですが食べませんでした。

    出荷日に同じ日に入荷した個体が1匹落ちた、
    との連絡を受けていたので中々厳しそうですが、
    承知の上で注文したので、何とか頑張ってみます!

    いつもありがとうございます^^

コメントを残す