サンゴイソギンチャク蛍光イエロー 到着初日の様子まとめ

サンゴイソギンチャク蛍光イエローが届きました。

サンゴイソギンチャク 蛍光イエロー

 

私が一目見るなり心を奪われてしまった、
サンゴイソギンチャクがこの子です^^

 

今回は通販ショップから購入ではなく、
とある個人様が所有されていた生体を譲っていただきました。
(もちろん代金はお支払しましたよ。)

 

このチャンスを逃したら二度と手に入らないかもしれないな~、
と感じたのはそういう理由もあったんです。

 

サンゴイソギンチャク蛍光イエローの取り扱いは
有名ショップでも殆どありませんよね?

 

私も5カ月ぐらい定期的にチェックしていましたが、
蛍光イエローの入荷は見当たりませんでした。

 

・・・しかも今回の個体は国産ハンドコート。

 

サイズも手頃な大きさだったので、
駄目元でチャレンジしてみるだけの価値はあるだろう、
と感じて購入してみた次第です^^

 

サンゴイソギンチャク蛍光イエロー 開封・水合わせの様子

 

到着日は寒い日で状態が心配でしたが、
開封時にはビニール袋の中で触手をしっかり伸ばしていました。

中々状態は良さそうな気がします。

 

カイロは入っていたのですが、
ビニール袋を触ってみるとかなり冷たくなっていたので、
早速温度合わせを行いました。

サンゴイソギンチャク蛍光イエロー 温度合わせ

水槽の温度に合わせて用意しておいた海水につけて20分ほど温度合わせ。
袋が小さく酸欠が怖かったのでいつもより早めに切り上げました。

 

続いて水合わせを開始。

 

プラケースを用意してビニールを開封して、
エアレーションをかけたら、いよいよ生体とご対面です。

 

・・・どきどき。。

 

サンゴイソギンチャク 蛍光イエロー 水合わせ

 

・・・すげー!
ホントに蛍光イエローだ(゜o゜)

 

スマホ写真の為、黄色がかなり飛んでしまっていますが、
自然光の中でもはっきり分かる蛍光イエローの個体でした。

 

クリアかホワイトに黄色がうっすら乗った感じかと思っていましたが、
肉眼で見てみると黄色の発色がかなり強いです。

 

しかも触手の先端はオレンジがかったピンク色。
・・・これは美しい。

 

口もしっかり閉じていますし、
エアレーションで起きる水流に反応して、
触手がうねうね動いていました。

サンゴイソギンチャクのサイズ

 

サイズを測ってみると約7cm。

触手がぷっくりしてきました。
膨らんだら10cmぐらいになりそうな気がしますね~。

 

ちなみに家の水槽は100%人工海水。

この個体は天然海水でストックしていたそうなので、
水合わせは1時間ぐらいかけて慎重に行いました。

 

イソギンチャクの場合、
時間をかけて水合わせするとむしろ弱ることが多い、
というご意見もあるみたいですがどちらがいいんでしょうね?

 

後になってなんでこの時、
送られてきた天然海水の水質調査をしなかったのか、
かなり激しく悔やみました ><

 

今後の飼育のヒントになったかもしれないのに。

次に天然海水で生体が送られてきた時には、
水質調査を忘れずにしてみようと思います。

 

サンゴイソギンチャク蛍光イエロー 水槽導入時の様子

 

水合わせが済んだのでいよいよ水槽に入れていきます。

サンゴイソギンチャクの活着希望地は一応この2か所。

イソギンチャク 活着希望地

という訳で、左手前のライブロックの上に乗せてみました。

サンゴイソギンチャク 水槽に導入

中々の存在感。
トロが遠巻きに新入りの様子を伺っていますw

 

数分後にはうねうねと触手を伸ばして動き始めました。

サンゴイソギンチャクの移動1

サンゴイソギンチャクの移動2

サンゴイソギンチャクの移動3

サンゴイソギンチャクの移動4

サンゴイソギンチャクの移動5

サンゴイソギンチャクの移動6

サンゴイソギンチャクの移動7

 

あっという間に右側のライブロックに渡り、
今度は頂上を目指して移動を始めました。

 

で、ライブロックの頂上に
サンゴイソギンチャク蛍光イエローが到達した時に、
タイミング良く照明のタイマーが入ったんですよ。

 

すると触手がみるみるうちに膨らんで、
見違えるような姿に変貌しました。

 

・・・しばしあっけに取られてぽか~んとする私。

 

我に返って写真を取りました。

 

ブルーLED下のサンゴイソギンチャク蛍光イエロー

 

・・・うおおぉ、なんじゃこれ!

 

自然光では触手が蛍光イエローで先端ピンクでしたが、
ブルーLED下では、触手の表面がライムグリーンで中がビカビカの蛍光イエロー、
先端は淡い紫色に変化。

 

エーハイムのブルーLEDに照らされた、
サンゴイソギンチャク蛍光イエローは、
予想をはるかに超えた美しい個体でした(汗

 

私が見た写真は白色系の照明下で、
ぷっくり膨らんだ蛍光イエローでしたが、
これはこれでありだな~、と。

 

少なくとも、
私がこれまで見たサンゴイソギンチャクの中では、
一番綺麗な個体ですね^^

 

それにしても日本近海にも、
こんなに綺麗なサンゴイソギンチャクがいるんですねぇ。
やっぱり海って凄いや。

 

例によって写真はイエローが白飛びしていますが、
家の水槽には勿体ないぐらいの美人ちゃんです。

 

・・・もしカクレが入ってもふもふしてくれたら、
その絵をオカズに白飯3杯は軽く行けそうな気がします(*^_^*)

 

そして今、
サンゴイソギンチャクがいる場所は、
図らずも私が希望する活着予定地。

 

「よーし、いい子だ。 そこがベストポジションだ!
・・・動くな、・・・動くなよ。。」

 

心の底から熱いエールを送りましたが、
サンゴイソギンチャクは移動を続け、
ライブロックの裏側へと消えていきました。

 

・・・ああああぁぁ Σ( ̄ロ ̄lll)

 

がっかりしていると
ライブロックの裏側を一回りして、
今度は真ん中に移動してきました。

ライブロックの隙間にいるサンゴイソギンチャク蛍光イエロー

頭を隠して足隠さず、ワンピースのチョッパー状態。
この時すでに、トロの関心は薄れています(汗。

 

最初は水流を求めて移動しているのかと思いましたが、
観察しているとなんか違うっぽい?
どうやら光を求めてLEDの直下に移ってきたようです。

 

そこでライトを横にずらして、
さっきの場所に誘導してみる事に。

 

暫くすると、やはり出てきましたよ。

移動中のサンゴイソギンチャク

1時間ほどかけてさっきの場所に戻ってきました。

ライブロック頂上に移動したサンゴイソギンチャク

そしてまた触手を広げ始めました。

サンゴイソギンチャク蛍光イエロー

やはり綺麗。蛍光の発色が半端ないです!
水槽に一つは欲しいと思っていたパステルカラーの生体。

 

「よーし、今度こそ!
・・・そのまま動くな、・・・動くなよ。。」

 

またまた熱いエールを送りましたが、
やはりこの場所は気にいらなかったのか、
じわじわ横に動いていきました。

 

またもや移動するサンゴイソギンチャク

 

ぎゃーす(≧△≦)

 

そしてまたもやライブロックの裏側に移り、
最終的には岩と岩の隙間のこんな場所に落ち着きました。

岩の隙間に活着したサンゴイソギンチャク蛍光イエロー

 

よりにもよって正面から全く見えない、
観賞上は最も不向きな場所に活着したという(汗

触手を膨らませたサンゴイソギンチャク蛍光イエロー

暫くすると落ち着いたのか触手がぷっくりと膨らんできました。

 

活着場所はなんとも微妙ですが、
初日ですし、幸いなことに照明も水流も当たっていますので、
この子がこの場所を気にいったのなら良しとします^^

 

・・・それにしても、
こんな綺麗なパステルカラーの蛍光色、維持できるのかなぁ?
と、今更ながらに不安になってます。

 

みるみるうちに茶色になっちゃったりして(汗
ん~、ありえそう。

 

その前に維持できるかどうかも不安ですねー。

 

最悪カクレが入ってくれなくてもいいから、

「このサンゴイソギンチャクはなんとか維持したいな~」

と、当初の目的を見失いつつあるのが正直な今の気持ちだったり。

 

とりあえず初のイソギンチャク飼育初日で分かった事は一つ。

 

サンゴイソギンチャクに向かって、
「・・・動くな、・・・動くなよ。。」と熱いエールを送る事は、
ダチョウ倶楽部の鉄板ネタの前ふりにしかならないって事でした ><

 

いっそのこと、竜兵さんとでも命名しようかしら?

・・・いや、ひたすら動き回られても困るからやっぱ辞めとこ(汗

 

初のイソギンチャク飼育で分からない事ばかりですが、
なんとか長期維持出来るように努力してみようとおもいます^^

 

いつの日かこのイソギンチャクと、
家のカクレクマノミ達と共生してくれることを夢に見つつ。。

 
 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

9件のコメント

  • めてお

    うわーーー!すっごい綺麗な子ですねー!
    惚れ惚れします♪

    うちもイソギンチャク入れたい欲が強くなってきましたが、
    カクレがいる水槽には他にエビやらヤッコやらハゼやらがいるので、
    他の子を犠牲にするわけにはいかないとグッと我慢です(´・ω・`)ぐぐぐ

    しかしサンゴイソギンやタマイタダキイソギンはよく動くと聞きましたが、本当に動きまくりなんですねー!
    ベストな場所に活着してくれますように(´・ω・`)人

    そしてトロさんたちが入ってくれますように(´ω`)人

    • まき

      めておさん、こんばんは^^
      綺麗でしょ~? 完全に一目ぼれでした。

      ハタゴにエビやハゼの同居は、やばそうな気がしますね~(汗
      そこは我慢が吉かと、私も思います。

      >しかしサンゴイソギンやタマイタダキイソギンはよく動くと聞きましたが、本当に動きまくりなんですねー!

      最初はめちゃくちゃ動きますね~(汗
      でもお気に入りの場所を見つければ落ち着くみたいです。
      今は岩の隙間でじっとしていますよ。

      国産ブリードカクレに国産サンゴイソギンチャクという、
      最も入らなそうな組み合わせですけど、
      気長に待ってみようと思います♪

      ありがとうございます^^

      • 本当にきれいですねー♪
        是非カクレクマノミたちが入ってスリスリしてくれるとよいですね!

        私は我慢です我慢…!
        いつか必ずハタゴを入れて見せます!!!

        というわけで、私もブログ始めてみました♪
        かなり不定期UPになるかもですが、もしよければ覗いてやってください(´ω`)ノ

        • まき

          めておさん、どうもです。
          ブログはじめられたんですか^^

          早速お邪魔させて頂いたんですけど、
          コメントが投稿出来ないですw
          どれかアカウントとらないと無理なのかな?

          • ブログ見て頂き、有り難う御座います!!

            あわわ…設定をミスっておりましたOTL
            コメントの記入者に名前/URLというのを足しておいたのでそこからお願いしますOTL

            ごめんなさい(´・ω・`)人

  • まきさーん!!
    凄い綺麗な個体ですね!!

    朝から更新が楽しみで何度も訪問しちゃいました(笑)
    そして、写真見ながらこちらまでニヤニヤしちゃいました(笑)

    今日から水槽眺めるのますます楽しくなっちゃいますね♡
    私もイソギンほしくなってきましたー(((^_^;)

    • まき

      マミーさんこんばんは^^

      でしょー?
      家には勿体ないぐらいの美人さんでした。

      >朝から更新が楽しみで何度も訪問しちゃいました(笑)
      そして、写真見ながらこちらまでニヤニヤしちゃいました(笑)

      あはは^^
      楽しみにしてくれてありがとうございます!

      実は昨日の夜に記事書いてたんですけど、
      書きたい事が多すぎて途中で眠くなっちゃいましてw

      これでもかなり内容を削ったんですよ~。
      ネタが多すぎるのも困りものですね^^

      >今日から水槽眺めるのますます楽しくなっちゃいますね♡
      私もイソギンほしくなってきましたー(((^_^;)

      はい。水槽見てるのめっちゃ楽しいです♪
      でも初日はハラハラして疲れましたねw

      欲しいイソギンがあった時に、
      いつもタイミングが合わなくて買えなくて売切ればかりで、
      うぐぐ・・・ってなってましたけど、
      残りものには福があるみたいです。

      あのとき無理して買ってたらこの子は家に来てないですし、
      マミーさんも妥協せずにじっくり選ばれると良いかと♪

      いつもありがとうございます^^

  • まきさん、こんばんは♪

    キレイなイソギンさんですね~♪光を当てるとまた妖艶な魅力を放ちますね~!

    色の維持は、光の加減と水質と思うのですが、うちのタマイタさんは、きれいな緑色から、怪しい茶色になりました(*_*)

    あ、私のブログにお越しいただいたことがあるそうでありがとうございますm(__)mなんとなく更新しますので、思いついたときに見に来ていただければ幸いです♪

    • まき

      Tossanさんこんばんは^^

      >光を当てるとまた妖艶な魅力を放ちますね~!

      はい。こんな感じになるとは思わなかったのでちょっとびっくりしてます。

      >色の維持は、光の加減と水質と思うのですが、うちのタマイタさんは、きれいな緑色から、怪しい茶色になりました(*_*)

      ぎゃー、ホントですか?
      家のイソギンも同じ道を辿りそうな予感が(汗

      水槽を立ち上げた頃に読ませて頂きました^^
      以前のブログだったと思いますが、
      立ち上げ記録を隅から隅まで読んだ記憶がありますw

      Tossanさんのブログの更新を楽しみにしていますね~♪

コメントを残す