白点病 隔離治療3日目

カクレクマノミの白点病隔離治療3日目の様子です。

隔離治療中のカクレクマノミ

 

治療ケースでの生活も3日目になり、
イワさんは少し落ち着いてきたように感じます。

のんびり泳いでいる時間が徐々に増えてきました。

 

粒餌とブラインシュリンプを与えていますが、
粒餌は食べません。

ブラインシュリンプは食べているので、
換水2時間前にたっぷり与えておきました。

 

換水の時にはいなくなっていたので、
私が見ていない時にパク付いているようです。

 

今日も体表に白点は表れませんでしたが、
夜になり、少し痒そうなそぶりを見せていました。

 

・・・ん~、まだ寄生虫は付いているみたいですね。

 

明日か明後日に白点が出るかも。
良く見ておかなくては。

 

話は変わって、本水槽のトロですが、
1匹になってから餌食いが良く有りません。

 

2匹の時は競い合うように良く食べていたのですが、
少しだけ食べてもういいや、って感じです。

 

どうしたんだろう?

ライバルがいなくなって
張り合いをなくしてしまったのかな。

 

今日もやすけんの近くを、ずーっとうろうろしていました。
1匹で泳ぐのはさびしいのかもしれません。

 

あまりに寂しそうだったのでこうしてみました。

 

治療ケースを本水槽の横に持ってきた

 

通販で買った時に生体が入っていたケースを重ねて、
治療ケースを本水槽と同じ高さにしてみました。

 

部屋の片隅にケースが積み重なって
魚河岸状態になってたのでちょうど良かったかも。

 

5分もすると、トロが気づいて寄ってきました。

 

治療ケースに気が付いたカクレクマノミ

 

・・・おおお、やっぱり分かるんですね。

 

一点を見つめるカクレクマノミ

水槽のガラス越しにイワさんの様子をじーっと見つめていました。

 

イワさんもトロに気づき、
頭をプラケースに押し当てて、
本水槽の方に向かってぐいぐい泳いでました。

 

どちらも一人はさびしかったみたいです。

 

最近色々あってテンション落ちぎみだったんですけど、
この様子を見て、少し元気が出ました。

 

カクレクマノミはやはり、
2匹で泳いでる時の方がイイですね^^

 

しっかり治療して本水槽に戻してあげなくては。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す