コイソ貝が☆になりました

我が家の水槽のガラス面をずっと綺麗にしてくれていた、
コイソ貝のルンバが☆になりました。

コイソガイ

 

ガラス面にくっつく力もなくなり、
もたれかかっているのが最後の姿でした。

 

・・・・今回の死因ですが、、
餌不足という事は無いと思います。

 

ガラス面は水換えの際にメラニンスポンジで綺麗にしていますが、
貝類が餓死しない様に、
バックウォールは直近5カ月ぐらい掃除した事無いですし。

 

水質、水温、比重共に大きな変化はなかったことと、
他の生体は元気なことから、
おそらく老衰によるもので天寿を全うしたのではないかと。

 

この子は家に来た時から、
直径3cm、殻高2cmのコイソ貝のMAXサイズでした。

 

→ ガラス面の茶ゴケ対策にコイソ貝を導入しました

 

生活の殆どをガラス面で過ごしていましたが、
時々ライブロックに移って掃除をしてみたり、
ダイソン君の背中を掃除してくれたりと活躍してくれていたんですよね。

ヤドカリの貝殻掃除をするコイソ貝

 

しかし1カ月ぐらい前から徐々に動きが鈍くなってきて、
ガラス面にくっついて休憩している時間が増えてきていました。

 

最後はガラス面にくっつく事も出来なくなってしまい、
1日様子をみましたが全く動かず回復の見込みがなかったので、
水槽から出す事にしました。

 

天寿を全うしたコイソ貝

 

体長を測ってみた所、家に来た時と殆ど変っていませんでした。

 

最初から最後まで貝殻には石灰藻がびっしり。

ウズマキゴカイ、ケヤリ、フジツボの様な無脊椎を、
貝殻に所狭しと纏った姿での大往生でした。

 

いなくなって分かるコイソ貝のルンバ君の働きぶり。
数日たつとガラス面に苔がうっすら生えてきました。

 

これまで黙々と苔を食べて綺麗にしてくれていたんですね。

 

飼育期間7カ月と3日。

・・・今まで家の水槽を綺麗にしてくれてありがとうね。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • こんにちは~!

    コイソ貝さん☆になってしまいましたか;
    本当に彼らは寿命が短くて辛いですよね…。

    私も何匹か先立たれています(´・ω・`)
    とっても働き者なんですが、やはり寿命が短いのがネックですね;

    • まき

      めておさん、こんばんは。

      コイソ貝って、
      自然界ではどのぐらい生きるんでしょうね?

      働き者だっただけに痛いです。
      1匹いなくなるだけで水槽の様子が全然違いますね。。
      急きょサテライトからシッタカ貝を招集しました。

コメントを残す