ヤドカリ達の宿替えと脱皮

ホワイトブルーレッグハーミットクラブの
レイコップが2度目の宿替えをしました。

ホワイトブルーレッグハーミットクラブ

 

・・・え~、なんでしょう?
お世辞にも「お似合いですよ^^」とは言えないこの感じ。

 

どう考えても貝殻がでかすぎるし、
青と白の組合せってあまり引き立たないですねぇ(汗

 

それもそのはず。

 

元々この貝殻は、
スカーレットリーフハーミットクラブのダイソン君の為に、
用意した物なんです。

スカーレットリーフハーミットクラブ(レッドレッグハーミット)

赤の体に白の貝殻の組み合わせなら、綺麗に映えたでしょうに。

 

ダイソンはうちの水槽に来てから半年以上が経過してます。

 

何度も脱皮して体が大きく成長しているのに、
なんとこの子は一度も宿替えをしていません(汗

 

どう見てもぱんぱんで窮屈そうなんですが、
よほどこの貝殻が気にいっている様子。

いくつか貝殻を入れてみてはいるんですけど
一向に宿替えをしてくれないのです。

 

今回のこの貝殻も、チェックはしたけど気にいらなかった様子。

その内レイコップがやってきて、さくっと宿替えをしました。

 

・・・しかし、サイズが大きすぎる。
奥に引っ込んでいる時はこんな感じ。

ヤドカリ(中に入ってます)

 

ライブロックの頂上にぽつ~んと、
真っ白の貝殻が乗っている絵は実にシュール。

 

中にいるんですけどね^^
余白が多すぎるだろ。

 

新しい貝殻になったレイコップは、
早速ダイソン君に見せびらかしに行ってました。

ホワイトブルーレッグハーミットクラブとスカーレットリーフハーミットクラブ

でっかい貝殻で迫ってくるレイコップに、
たじたじのダイソン君。

 

餌を食べている時にはこんな感じ。

ホワイトブルーレッグハーミットクラブ と レッドレッグハーミットクラブ

仲良く向かい合ってお食事タイム、、、

ホワイトブルーレッグハーミットクラブ と レッドレッグハーミットクラブ の食事風景

とはいかないみたいですw

 

貝がらのサイズが同じぐらいになったせいか、
2匹の小競り合いが増えました。

 

以前はダイソン君が、
体の小さいレイコップに意地悪をしてる感じだったんですが、
最近はレイコップもやり返しています。

 

餌の取り合いで貝殻をぶつけてみたり、
わざと相手の貝殻の上を通って移動してみたり。

 

ヤドカリコンビのお気に入りの場所、
トサカの根元でもにらみ合い。

トサカの根元に集うヤドカリ達

「俺が先にトサカに登るんだ!」 「いや俺が先だ!」

 

って感じで、いつまでもにらみ合っています。

 

ヤドカリの世界では、
貝がらの大きさもパワーバランスに関わってくるんですね。

体の大きさは変わっていないのに不思議です。

 

ところでダイソン君、
君は一体いつになったら宿替えするの?

 

・・・いや、不具合無ければ別にいいんだけど。。
どう見ても貝殻のサイズ合ってないでしょ?

 

って思ってたらまた脱皮しました。

ヤドカリの脱皮

 

これでまた貝殻が小さくなってしまうね(汗

 

対抗するかのようにレイコップも脱皮。

ヤドカリの脱皮2

 

 

脱皮後も、2匹とも元気に活動しています。

後はダイソン君が宿替えしてくれれば、
半年ぐらいは大丈夫そうな気がしますね。

良くも悪くもカリブ海のヤドカリコンビは順調?ですw

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 綺麗な貝殻ですねー!
    …確かにダイソンくん入ってくれたらすっごい映えそうでしたね♪

    うちは未だに脱皮の経験がありません(´・ω・`)
    もうかれこれ3か月ほど前からヤドカリ1匹いるんですが、
    一度宿替えしただけで、あとは脱皮もしなければお掃除もしません…。
    (だから名前がニートなんですが…w)

    • まき

      めておさん、どうもです^^

      そうなんですよ~。
      それを狙って貝殻を選んだのですが、
      見事玉砕でしたw

      3カ月も脱皮していないのですか。
      家のヤドカリ達は1~2カ月に1度のペースで脱皮していますよ。
      食べている餌の量も関係しているのかもしれませんね^^

コメントを残す