無性に海水魚が飼いたくなった

時は少しさかのぼり、、2013年3月中旬ごろの事です。

いつもの様にPCに向かって仕事をしている中、
「うーん、疲れた。 ちょっと休憩しようかな」
とコーヒーを飲みながら何気なくネットサーフィンしていた時のこと。

YOUTUBEを見ていたらこんな動画が目に飛び込んできました。。

「イソギンチャクに餌を運ぶクマノミ」だそうです。

イソギンチャクに餌を運んでるのか、
必死で餌を隠そうとしているのか、本当の所は分かりませんが。

何ともかわいいですねぇ^^
癒されるわぁ~。。

実は1年ぐらい前に、
ゲームセンターのUFOキャッチャーでミドリフグを見かけていて、
同居人とも相談して飼おうかどうしようか検討していたんですよね。

ちなみにミドリフグはこんな子です。

(淡水魚)(汽水魚)ミドリフグ 1匹

(淡水魚)(汽水魚)ミドリフグ 1匹
価格:300円(税5%込、送料別)

・・・しかし当時は、
公私ともにバタバタしていたためなんとな~く断念。

心のどこかにずっと引っかかっていたのですが、
この動画を見て、無性に海水魚が飼いたくなってしまいました。

子供の頃、
海でとってきた魚やエビ等を2年ほど飼育した経験は有りますが、
本格的な熱帯魚の海水魚飼育はやったことがありません。。

・どの程度の設備が必要なのか?
・どのぐらいの費用が掛る物なのか?

かれこれ15年以上は
魚の飼育から完全に離れていますので全く検討が付きません。

少し本気でリサーチしてみるかな。。

このブログでは、
本格的な海水熱帯魚飼育に初めてチャレンジする
私の体験談と失敗談を、備忘録形式でご紹介していきます。

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す