ヨウ素殺菌ドームを試してみる事にしました

黒点が出てしまったカクレクマノミ達の為に
ヨウ素殺菌ドームを試してみる事にしました。

ヨウ素殺菌ドーム

 

■ 前回記事

→ カクレクマノミ達に黒点が出てしまいました(汗

カクレクマノミ達の体に付いてしまった黒点ですが、
その後、数は増えていません。

 

・・・しかし、ときどき痒そうに体をくねらせたり、
ライブロックや底床に、体をこすりつける仕草は続いています。

そこでヨウ素の添加を試してみようかと。

 

ヨウ素系の添加剤ってびっくりするほど沢山あるので、
どれにしようか悩んだんですけど、、

ヨウ素殺菌ドームは白点病等の治療に使えて、
サンゴ水槽へのヨウ素添加剤としても使えるらしいので、
これにしてみました。

 

コチラは箱に書いてある取扱説明書です。

ヨウ素殺菌ドームの使い方 取扱説明書

・白点病の治療の場合には、50Lに対して30粒程度
・ヨウ素添加剤として使う場合には、50Lに対して5粒程度

 

という形で使えるようです。

 

家の水槽って、
基本的には換水だけで維持していて、
添加剤の類は一つも使っていないんですよね。

 

・・・ただ、プロテインスキマーを使っていますし、
外部フィルターには活性炭パットを入れていますので、
ヨウ素は入れた方がいいのかもしれないなぁと考えていたんです。

 

実は、記事にするのをすっかり忘れていたんですが、
ヨウ素と微量元素を添加してみようと考えて、
カリブシーのパープルアップを使った事があったんですよ。

 

 

カルシウムやストロンチウム、ヨウ素や微量元素が入った商品なので、
これ1本で済むんじゃないかと考えたんですが、、
家の水質って元々、KHとCa値が高いんです。

 

2回は添加してみたんですけど、
やたらと水は白濁するし、入れる度にカクレ達はおびえるし、
KHとCa値が必要以上に上がってしまってむしろ良くなさそうだな、
と思って辞めちゃったんですよね。

 

使ってる人工海水や飼育している生体にもよるんでしょうけど。
家の水槽環境だと連続使用には向かなかったんです。

 

そんなわけで、
ヨウ素だけを添加出来る物を探していたもので、
治療薬と添加剤の2つの役割を果たしてくれるという
ヨウ素殺菌ドームを試してみようかと。

 

殺菌用と添加用のヨウ素って、
本当に同じものでいいのか分かりませんが、
ヨウ素添加剤としてのランニングコストも高そうですから。

 

・・・さて、
すっかり前置きが長くなってしまいましたが、
ヨウ素殺菌ドームを使ってみたので、その時の様子を記載しておきますね。

ヨウ素殺菌ドームの大きさ

ヨウ素殺菌ドームの大きさはこんな感じです。

 

この黒いドームの中に粒状のカプセルを入れて、
水槽の中に投げ込む形で使います。

 

今回は、
カクレ達に寄生している病原体の治療用として使うので、
50リットルに対して30粒が目安ですね。

 

・・・という事は1リットル当たり0.6粒。

 

家の30cmキューブハイ水槽は、
実質水量が約28リットルなので、
16.8粒が目安になります。

 

しかし、他の方のレビューを読んでみると、
水槽環境によっては効き目が強すぎる事もあるみたいなので、
規定量の半分の8粒から試してみる事にしました。

 

様子をみながら粒の数を変更していこうと思います。

ヨウ素殺菌ドームの利用準備

使い方はシンプル。

瓶から黒い粒状のカプセルを取り出して、
黒いドームの中に入れ、水槽内に投げ込むだけでOKです。

 

ただ、粒の数が8個だとぷかぷか浮いてしまいました。
水流で流されてしまいそうだったのでこうしてみる事に。

ヨウ素殺菌ドームを固定する方法

釣り用のテグスを殺菌ドームに通して、
テグスの先には固定用のフックを付けました。

 

これで固定すれば水流にも流されませんし、
殺菌ドームを取り出してカプセルを交換する時も楽かな、と。

 

配置場所ですが、、

ヨウ素殺菌ドームの配置場所

シャワーパイプと水流ポンプの間に挟んで浮かせました。
ここなら水槽全体に流れてくれるでしょう。

 

後は暫く経過観察です。

 

ちなみにヨウ素投入初日の生体の様子ですが、
数時間後にウミキノコとマメスナのポリプがめちゃくちゃ大きくなりました。

やっぱりヨウ素が足りてなかったんでしょうか?

 

あと、カクレクマノミのトロの様子にも変化が。

 

ここの所、
ずーっとイライラした様な泳ぎをしていたのですが、
ヒレを開いて凄くリラックスした泳ぎ方になりました。

 

初日ですので、
ヨウ素投入の効果なのか?という断定は出来ませんけど、
良い結果に繋がってくれることを祈ってます。

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 名無しさん

    初めましてm(_ _)m

    いきなりですが、クマノミの黒点は、ほぼ100%

    マメスナギンチャクが犯人です(汗

    クマノミがマメスナに触れると黒点が出る様です。

    我が家も、今現在クマノミ3匹居る内の3匹とも黒点が

    でてます(汗

    初めは、焦りましたが、ネットで調べたら

    クマノミがマメスナギンチャクに触れると黒点になる

    と言う記事がありましたよ。

    検索は確か(クマノミの黒点)で、出たはずです(汗

    クマノミには、無害だったはずです。

    数日で黒点は、消えます。

    我が家のクマノミ達も出ては消え出ては消えのずぅ〜と

    のサイクルです。

    一度よくクマノミ達を観察して見て下さい。

    マメスナに体が触れたり、こする様な仕草を必ず

    してるはずです。

    あまり心配なさらない様にm(_ _)m

    初コメで、この様な言い方で申し訳ありませんm(_ _)m

    失礼しましたm(_ _)m

    • まき

      名無しさんこんばんは。

      ありがとうございます!
      マメスナに触れることで黒点が出る事もあるんですか。

      確かに触手に触れている時があるかもしれません。
      注意深く経過を観察してみます!

      有益な情報をありがとうございました^^

コメントを残す