夜中に突然動きだした生物の正体

まきです。

30cmキューブの海水魚水槽を立ち上げた日の夜中のこと。

・・・そいつは突然動きだしました。。

 

初日の立ち上げ作業が終わり、後片付けも済ませた私は、
急激にお腹がすいている事を自覚しました。

そういえば、昼からずっと飲まず食わず(汗
初めての作業で知らず知らずのうちに集中していたんでしょうね。

夕食を作るのも面倒になってしまったので、
近所のコンビニで弁当を買ってきて食べました^^

 

お腹も一杯になり人心地ついた私は、リビングで少し休憩。

「今日は疲れたし、もう寝るか。」

と、寝る前に仕事机の上を片付けるついでに
立ち上げたばかりの水槽の様子を見に行く事に。

 

・・・・すると、、、

 

ライブロックの上になんかいる!!!

 

よく見るとライブロックの上を、
【黒い塊の様ななにか】がのそのそと動いています。

恐る恐る近づいてみると、

ライブロックに上っていく謎の貝

「・・・貝だ」

そのシルエットはまぎれもなく貝。
体長は1.5~2cmぐらいかな?

おそらくライブロックに付着していたんでしょう。

暫く観察していると、
水槽の真ん中に山の様に積み上げられたライブロックを
どんどん登っていきます。

へー、貝ってこんなに早く動けるんだ? 
動き方もおもしろいな~。

変な事に感心しながらその貝を見ていると、
ふと、ある事を思い出しました。

 

「・・・あ!」

「君は、もしかしてあの時の・・・」

 

ライブロックに付いていた貝

 

この子です。
ライブロックを開封した時に発見したあの貝。

その時の写真を引っ張り出して確認してみると、
小さなフジツボの様な物が2つ付いているのも一緒 (◎o◎)

 

・・・間違いありません。
この子、ライブロックに付いていたあの貝ですね。

 

発見した時にはすでに半開き状態だったので、
てっきり死んでいると思っていたのですが、
どうやらしっかり生きていたようです^^

暫くのあいだ観察していると、
エーハイムシャワーポンプの水流が最も当たる
ライブロックの1番高いところにまで登って落ち着きました。

ライブロックの頂上に落ち着いた謎の貝

環境が変わって一時的な酸欠だったのか?
水流が当たるところが好きなのか?

貝の種類が分からないので謎ですが。

IMGP0178_R

なんとなく、LED照明を付けてみました^^

稼働し始めたばかりのエーハイム外部フィルターの内には、
まだ若干の空気が噛んでいるようです。

そのせいでシャワーポンプからも空気の泡が少し出ていて、
写真にも写っちゃってますねw

数日経てばフィルター内の空気も完全に抜けて、
水槽内に残った空気の泡も消えるでしょう。

ある意味、水槽立ち上げたばかりの今しか撮れない貴重な写真かなw

 

数週間後に生体が入るまでは、
何の生物もいない殺風景の水槽になるかと思いきや、
思わぬお客様がいたものです。

 

この後30分ほど観察を続けて、
この子が比較的安定して活動しているのを確認した後、
私も眠りに付きました。

 

水槽の中に動く生体がいるって、いいものですね^^

 

 

↓↓↓ 参加してます。 ぽちっとして頂けると励みになります^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

スポンサードリンク

コメントを残す